新村デザイン事務所 (Shinmura Design Office)

News

日本のアートディレクション展

東京アートディレクターズクラブが主催します「日本のアートディレクション展」に、無印良品キャンプ場と新村水産のポスターが展示されます。日本全国から集まった8,500点の応募の中から選ばれた作品の展示ですので、大変名誉なことだと思います。

会期:2019年10月23日(水)〜11月16日(土)11:00~19:00
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー

http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/

http://www.tokyoadc.com/new/

瀬戸内デザイングランプリ審査会

今年で4回目を迎える「瀬戸内デザイングランプリ」ですが、10月5日(土)防府市のアスピラートで審査会を行いました。山口県内の小学生・中学生・高校生を対象にしたデザインコンテストで、今年は1,500点もの作品が集まりました。今年のテーマは「たまご」で、色々な発想のたまごをデザインしており、子どもたちの想像力の豊かさに驚かされます。毎年応募してくれる学生もいて、今年のグランプリは以前金賞をとった学生で、このコンテストが少しづつ根付いているように感じています。11月には表彰式と展示会がありますので、学生の力作を、ぜひご覧ください。

瀬戸内デザイングランプリ入賞作品展
会期:2019年11月16日(土)〜23日(土・祝)9:00〜17:00
会場:防府市地域交流センター「アスピラート」

https://setouchi-dgp.com

http://aspirante-hofu.com

JAGDA国際学生ポスターアワード2019

JAGDAが主催で、私が実行委員長を勤めています「JAGDA学生グランプリ」が、今年から国際化になり「JAGDA国際学生ポスターアワード」に名称を変えました。そして10月2日(水)にその第1回目の審査会が行われました。審査員は、審査委員長に佐藤卓さん、日本から色部義昭さん、森本千絵さん、八木義弘さん、ドイツからジャンピン・へさん、タイからサンティ・ロウラテャウィさん、スイスからラルフ・シュライホーゲルさんをお迎えしました。世界から集まった1,200作品の中から「グランプリ・金賞・銀賞・銅賞・審査員特別賞」が選ばれました。

https://www.jagda.or.jp/information/jagda/3631

台湾国際グラフィックデザインアワード審査会

9月26日(木)台北にあります東方設計大学にて「2019台湾国際グラフィックデザインアワード」の審査会が行われ、日本を代表して審査員として参加してきました。世界67カ国から5,108作品が集まり、WEB審査を経て残った作品を、現地で最終審査を行いました。他の審査員は、スイスからStephan Bundiさん、チェコからRadim Peskoさん、イギリスからSimon Mark Elliottさん、アメリカからDavid Grossmanさんなどが参加しました。

https://www.tigda.org.tw/rwden/Default.aspx

上海でグループ展開催

東京・上海・深圳に拠点を置き、グローバルなデザインの企画などを手がけるAt Design Co., Ltdが主催する展覧会「At Design Talks 日本グラフィックデザイングループ展」に出品させて頂きます。青木克憲氏・浅葉克己氏・植原亮輔氏・菊池敦己氏・服部一成氏・渡邊良重氏など、日本を代表するデザイナーと一緒に参加させて頂きます。

At Design Talks 日本グラフィックデザイングループ展
会期:2019年9月30日(月)〜11月13日(月)
会場:上海MUSEu&m

https://www.atdesigntalks.com/

Art Macao 2019に参加

「Art Macao 2019」とは、マカオ特別区政府が主催し、マカオの6大カジノ・リゾートが協賛・参加して行われる祭典です。そのジャパンパビリオンに、グラフィックトライアルで制作した「こいのぼり」が展示されます。わざわざマカオまで観にいくのは大変ですが、もし期間中マカオに訪れることがあれば、ぜひご覧ください。

Japanese Culture and Performing Arts Poster Exhibit
~Graphic Trial Poster Exhibit Macau Edition~

期間:2019年6月18日(火)〜9月22日(日)
会場:Tap Sac Gallery(塔石藝文館)  Address: 95 Avenida Conselheiro Ferreira de Almeida, Macao
https://www.hk.emb-japan.go.jp/itpr_en/artmacaojp.html

長岡花火を見て、廃材花火アート制作

8月4日(日)、アオーレ長岡にてワークショップを開催しました。前日に行われた長岡花火を見た感動を、廃材(プラスチックなど)を使って「花火アート」を作ろうというものです。主催は「Nagaokaみんなの子育てラボ」で、私は講師として招かれました。40名以上のい人が参加してくださり、個性豊かな「花火アート」が出来上がりました。

https://www.facebook.com/nagaoka.kosodate.labo/

YICキャリアデザイン専門学校で講義

7月28日(日)、山口県のYICキャリアデザイン専門学校のオーオプンキャンパスがあり、高校生の親子を対象に「好きなものを作りつづけよう」という内容で講義を行いました。なかなかデザインに触れる機会の少ない高校生ですが、最後まで皆さん真剣に聞いてくれました。この中から何人の人がデザイナーの道を選ぶのか楽しみなのですが、皆さん頑張ってほしいと思います。

https://www.yic.ac.jp/cd/

 

今年のワークショップは、たまごのキャラクター

7月26日(金)、山口県防府市のアスピラートで、小学生・中学生・高校生を対象にした、ワークショップを開きました。「たまごのキャラクター」をデザインするというテーマで製作し、最後にはエコバッグにアイロンプリントしました。皆さんユニークなキャラクターを考えてくれて、とても充実したワークショップになりました。ちなみに、今年の瀬戸内デザイングランプリのテーマは「たまごのポスター」です。児童・学生のみなさま、ぜひご応募よろしくお願いします。

https://setouchi-dgp.com

https://www.facebook.com/SetouchiDesignGP/