新村デザイン事務所 (Shinmura Design Office)

東京交響楽団 (Tokyo Symphony Orchestra)

2015

2016年に東京交響楽団が創立70周年を迎えるにあたって、記念プログラムとポスターを作らせていただくことになりました。私は楽器がヒントにならないかなと思い銀座ヤマハに向かいました。色んな楽器を眺めていたのですが、ショーケースにトランペットやトロンボーンなど金管楽器のマウスピースが整然と並べられているのがとても面白いと感じました。そして弦楽器・木管楽器・金管楽器・打楽器といったオーケストラを構成する楽器やパーツを並べてみることを思いつきました。表紙はオーケストラをまとめる指揮者のタクトを使っています。私が特に気に入っているのは打楽器のマレット(ばち)の写真です。マレットは丸い玉に柄が付いていてかわいらしい形状をしていますが、いろんなマレットを放射状に配置することで、さらにキュートな構図にすることができました。CG合成を使いたくなかったので、マレットを針金などで固定し1カットで撮影できるようなセットを組みました。デザインというよりも工作の世界ですが、こういう物を作るのもとても楽しいものです。小学生時代に鼓笛隊の小太鼓をやっていた私にとって、とても楽しく思い出深い仕事になりました。

Art Director : Norito Shinmura
Photographer : Ko Hosokawa

Designer : Kosuke Niwano